みっくす☆ジュース

築38年の家をセルフリフォームしながら暮らす飼い主、そして福を招く元捨て猫 芸のできるフェネック(キツネ)・芸もしなけりゃ散歩も嫌いな犬・メタボなプレーリードッグ・毎日楽しい生活です

04月≪ 05月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2010年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペンキの上手な選び方

連休最後の日 (夫はあと1日あるのですが・・・)

とにかく天気で良かった~
朝からひたすらペンキ塗り
本来は板塀にした状態でダーッと塗っていけばいいモノなのですが
今回設置場所が高いところで外側は施工してからのペンキ塗りができない!!

そこで1枚1枚塗っていかなければいけません(ーー;)
最初の油性ペンキでかなり時間と労力がかかってしまったため
作業は押せ押せ状態です(T_T)

お昼頃からようやく夫が作業に参加

テラスのフェンスの内側にやぐらが建ちました


IMG_9892.jpg


ネジ止めをする夫の横には電柱の頭が見えます
この位置が地面からかなり高いことがわかりますよね

IMG_9890.jpg


夫の手伝いをしつつ空いた時間に 難関の市販のフェンスの色塗りもします


IMG_9894.jpg


夕方になってようやく


IMG_9901.jpg


やぐらの内側に ずらずらっとフェンスが張れました

我が家は景色が良いところではないので隙間をあけずきっちりと張ることに
北側なので唯一お日様がまわってくる西側だけはあの市販の隙間の空いたフェンスです


IMG_9902.jpg


ここでやはりフォックスランの主を呼んでみたい!!
と美音(ミオ)投入


IMG_9897.jpg


へっぴり腰・・・と思ったら
あぁああああ~ いきなりやられました

おしっ○ w(ToT)w


IMG_9916.jpg


嗅いでる場合じゃないでしょ~ 拭かなきゃ 洗わないきゃ 臭いがつく~
と騒いでいる間に更に


IMG_9917.jpg


ウン○まで・・・ これで美音の縄張りとなりました┓(ー_ー)┏トホホ


IMG_9939.jpg


安心したかい・・・・(ーー;)


IMG_9912.jpg


気に入った?


IMG_9911.jpg


極上の笑顔もらいました(v'-')b

でも夫が工具の音を立てて入ってきたら


IMG_9928.jpg


警戒レベル1

ガタン!! 板が倒れました


IMG_9944_20100505200647.jpg


警戒レベル3

まだ落ち着かない場所のようです




本来なら2日ぐらいで終わる作業です
なぜこんなに時間がかかった~(-゛-メ)

今回の原因は全部油性ペンキにあると言っても過言ではありません
やっぱり素人は水性と言うことを思い知らされました


IMG_9456.jpg

1回塗りとも速乾とも書いてありますが
両方違いました・・・(ーー;)


油性は耐久性はありますが なにせ速乾性と書いてあっても乾かない
ベタ~っとしていて木にのりにくい

水性は天気が良ければ塗って10分もしないうちに乾きます
ワタシは一度塗りと書いてあっても若干水で薄めて2度塗りします
その方が断然きれいです

でも乾きが早いと言うことは
刷毛をちょっとの休憩だから・・・と思っておいてしまうと
あっという間に乾いて使い物にならなくなります
そして缶のふたも開けておくとすぐに上に膜ができてしまうので
しょっちゅう混ぜていないといけません

ワタシは何日かおく時には 刷毛は水の入った入れ物につけておき
ペンキの缶には少し水を上から注いで 乾かないようにしています
使う時に混ぜればちょうど良くなります

ちなみに ちょっと有名な オスモカラー


16011601-028_1.jpg


これ耐久性は抜群なんですけどね
ワタシが悩んでいた市販の油性ペンキの数倍は塗りにくくて
そして乾きません・・・(T_T)

でも・・・すごくいいんですよ 劣化してペリペリ剥がれるとか言うこともないですし・・・
でも塗りにくさは抜群です・・・(( ̄ー ̄#) フッ・・

広い範囲で 耐久性を求めるモノ
そして塗った後かなりの時間乾くまで放置できるようなら絶対におすすめします

それから無害なので赤ちゃんやかじるしっぽのいるお宅にもおすすめ♪


もう一つワトコオイルは使い勝手も良く 乾きもまぁまぁ です
オイルなので一応カラーはありますが
木目が見えないペンキのような使い方はできません


kan.gif


ちなみに今日の作業でほとんど終了
後は1カ所柱を立てて 隙間を埋めて 門をつけるだけです

もうここまで来たらこんな作業ぐらいはへのカッパです
ね♪ ダンナサマ

どうぞ最後までやり通してください

ワタシはこの後もちょっとずつ装飾にかかっていきます

あぁ~ ようやく楽しくなってきます

でも明日から仕事なのでまたまた妄想です(^_^;)


形になったよ~ \(⌒▽⌒)/!!
特に工夫もおもしろみもない改装劇におつきあいいただき有り難うございました

ついでにポチっと応援の方もよろしくお願いいたしますm(__)m

ポチっとしてね!

にほんブログ村 その他ペットブログへ











スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。