みっくす☆ジュース

築38年の家をセルフリフォームしながら暮らす飼い主、そして福を招く元捨て猫 芸のできるフェネック(キツネ)・芸もしなけりゃ散歩も嫌いな犬・メタボなプレーリードッグ・毎日楽しい生活です

07月≪ 08月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2011年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わかりにくい

田舎


少し前になりますが 母の田舎(茨城)に行ってきました

小学生の頃は泊まりに行っていましたが
その頃とかわらずの大自然


IMG_0175_20110822171229.jpg


IMG_0170_20110822171228.jpg


IMG_0171.jpg


物干し竿の中にはかえるくんが一休みしていました


IMG_0168.jpg


かわいい~♪

母は田舎から一応端っこの方とはいえ東京に出てきてうん十年
このカエルを朝見つけて喜んで騒いでいたそうですが
田舎の親戚達はだれも興味を示さなかったそうで・・・

(そりゃしょっちゅう見ているだろうから・・・)

昔は庭にいた雨蛙さえ見ることができなくなってきた我が家
ちょっと寂しいなぁ


IMG_0178.jpg


大好きな叔父です
お盆で人が集まっていたので
夕方私達が到着した頃には 気分はサイコ~\(⌒▽⌒)/!!
の状態になっていた叔父

酔っぱらってヘロヘロした足取りで 写真を撮りに行く私達についてきてくれました


カリン
IMG_0202_20110822171226.jpg


ブルーベリー
IMG_0205.jpg


たわわになっているのを叔父がシャツをめくりあげておなかにたんまりと摘んできました

叔父さん・・・・ありがとう (^_^;



IMG_0225_20110822172051.jpg


酪農をしている母の兄弟1番上の伯父の家
茨城は震災後牛乳が出荷できなくて
乳を減らすためにえさをあげなかったりして
4月に行ったときにはがりがりでした

少し 太って来ていたものの 普通の体に戻るには
秋を過ぎた頃だろうといっていました


IMG_0221_20110822171934.jpg


地震で建物などには何も被害がなかったのに 
こうして生活の糧への被害を受けたところはたくさんあります

牛舎を見ていると 
福島で命を落としていった牛たちの写真とダブり切ない気持ちになりました




葡萄


田舎で酔っぱらってヘロヘロになっていた叔父が作ってくれた葡萄です(^凹^)
ナイアガラ


IMG_0720_20110822171701.jpg


おいしかった~♪

数年前からずっともらっていますが 毎年毎年じょうずになって
おいしくなっていきます

RAINBOW PROJECT ハンドメイドメンバーさん達が
お手伝いに来てくれていたので一緒に食べました
大好評でしたよ

叔父さん 来年も元気に葡萄作りに励んでください(^凹^;)




わかりにくい


IMG_0742_20110822171700.jpg


きらきらしたパーツで制作に励むハンドメイドメンバーさんの横で
テンション高くキラキラを見ている寿音(ことね)

「おお~  今日はこっちゃんテンション高いね~」

という飼い主に お手伝いメンバー一同 ????????????

もともと つ~ん とした雰囲気を醸し出している寿音
大暴れすることもないし・・・

でも おめめキラキラしてわくわくしながらパーツを見ているのを
飼い主は見逃しませんよ~


IMG_0760_20110822171700.jpg


ほらほら かなりハイ!!といっても

「うっそ~ わかりにく~い」といわれてしまうこっちゃん


そうかにゃ~
IMG_0743_20110822172711.jpg




わかりやすい方々


うきゃ~
IMG_0763_20110822173541.jpg


ムス
IMG_0766_20110822172709.jpg


ぼぉ~
IMG_0730.jpg


一目瞭然の表情




わかりにくい 2


変な物つけられた とってとって~ 
IMG_0751_20110822172708.jpg


うんもうまったく~!  ぷんすか!
IMG_0746_20110822172708.jpg


かなりご立腹な顔

う~ん (-_- ) 確かに わかりにくい

こっちゃんは 甘えん坊なので ツンデレに思われやすいのですが
別にツ~ン! としているわけではないのです
表情がちょっと乏しいというか・・・




うれしい顔


なでる?
IMG_0759.jpg


まぁ お嬢様なのでいつも冷静ってことで・・・ (^_^;


追記

~田舎~
の場所について
母方の親戚関係は水戸付近に皆住んでいて
3/11
ほとんどの家に被害がありました

屋根瓦が落ちてしまったり 家中にひび割れが入ったり
そしてその被害についてはどこからも補償金などは出ません

震災後 水が止まったり 暖房が使えなかったり
翌日すぐに物資を送りたくても宅配便が機能していなくて
電車も止まっていたりで 隣の県なのに!!
とやきもきしていました

4月に行ったときに比べて ひどかった叔父や叔母の家々も
かなり修繕されていました

道を走っていて目にする家々の屋根にかけられたブルーシートも
かなり減っていましたが
まだまだ 崩れた塀 等も目につきました

ただ 酪農家の伯父の家のあたりは地盤が固かったおかげか
被害はほとんどなかったそうです

それでも 4月に見た牛たちはガリガリに骨が浮き出て
ただならぬ雰囲気を醸し出していました

4ヶ月後にまた見た牛たちは少しやせ気味ではあったものの
あのときの牛とは別牛のようで ホッとしました

まだまだ 元通りではないけれど
それでも 4月の状態を見ていたワタシの目には
あのときに比べたら・・・という思いの方が強かったです

写真の叔父の家もかなり屋根が壊れていましたが
屋根の修繕も進んでいるようでした
いろいろ屋根について熱く語ってくれていましたが
ごめん・・・叔父さん
酔っぱらって話してくれていたからなんだかよくわからなかったです

今度来たら 酔っぱらう前に話してね♪


ポチッと応援よろしくお願いいたしますm(__)m

ポチっとしてね!


にほんブログ村 猫ブログへ



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。