みっくす☆ジュース

築38年の家をセルフリフォームしながら暮らす飼い主、そして福を招く元捨て猫 芸のできるフェネック(キツネ)・芸もしなけりゃ散歩も嫌いな犬・メタボなプレーリードッグ・毎日楽しい生活です

03月≪ 04月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … かわり続けるインテリア (リビング)BLOGTOP » インテリア » TITLE … かわり続けるインテリア (リビング)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かわり続けるインテリア (リビング)

お正月から始まった大々的セルフリフォーム

息子が2,3階の 登り棒で行き来をしていた子供部屋から
3階の 8畳の部屋に移動

それまで8畳の部屋を堂々ととっ散らかして作業部屋にしていたワタシが
2階部分の元息子の部屋に移動

ロマンチックな白い寝室に一人寝ていた夫が
北側の余りに寒い部屋に閉口して元息子の3階の部屋(4畳)に移動

母の居住区に布団で寝かせてもらっていた
仮住まいのワタシが 夫が寝ていた白い寝室に移動

と部屋の移動だけでも4部屋

20年もののキッチンをリフォーム(これは土台からになるので業者リフォーム)
これに併せて リビングの家具などを変更

なんと 最低でも5カ所に手を入れていかなくてはいけません

全て同時進行でその日の気分で好きな場所に手を入れるという
お気楽リフォームもセルフリフォームだからこそ♪

金曜日には翌日(土曜日)にお友達が来るので
家を片付けなくては・・・と思いつつ
なぜか いきなりテーブルの塗り替えをしてしまいました 

毎年恒例のようにテーブルの塗り替えをしていたのですが
ここ数年ちょっとサボっていました

ペイントを部屋の中でサンダーをかけて剥がすと
ペイントのコナコナが部屋中に巻き散らかされ
そりゃもう大変です

そこで広範囲のペイントの時には 剥離剤を使います


IMG_5204_20120123112101.jpg


それも ○○に優しい (○○の部分忘れました) などという剥離剤は
あまっちょろくて ペンキがはげないので
強力!! と書いてあるものを使います

ケチらずにたっぷり刷毛で 塗布していき


IMG_5205.jpg


しばらく待つと こんな感じに ぶよぶよぶよ~  と塗料が浮いてきます


IMG_5207.jpg


これを一気にスクレイパーで剥がします


IMG_5206.jpg


ペンキだけでなく
古いニスなどもこうするとあっという間にとれて便利です

今回は何回か重ね塗りをしてしまっている天板なので
全部の層が取り切れませんでした

(剥離剤をたっぷり使えば良かったのですが 途中でなくなってしまいました)

ここから1時間ほど スクレーパー作業をくりかえし
ほぼとれたところで 天板を平らにするためにサンダーをかけます


IMG_5209_20120123112059.jpg

仕上げは手のひらで触って確認
段差がなければ塗料の残りがあっても(^^)dです

ここからは一気にペイント

ペンキ塗りは楽しいです\(⌒▽⌒)/!!
下準備がなければもっと楽しいのですが・・・(ーー;)

今回はほとんど塗料を剥がして サンダーをかける時間も短かったので
部屋がコナコナになるのも少なくて済みました

暗くならないように 白にホンの少しだけグレーを混ぜて塗ったのですが
息子から もっと濃い色にして・・・とだめ出しがありました(T^T)


IMG_5336-1.jpg


実は ほぼつやのないペイントになったので
ワックスを掛けてしまっていました

この上からはペンキがのりません

しばらく使っているうちに 拭くことでワックスはとれてきます
そうしたら改めて濃い色に塗ろうと思います

家具の移動でテーブル付近はこんな感じに落ち着きました


IMG_5333_20120123112058.jpg


以前より家具のしめる部分は多くなったのですが
物がしまわれているので見た目はすっきりと感じます


リビングの変貌


2004年1月 (雑誌 撮影中)
DSC07455.jpg


2007年の1月
DSC06293-1.jpg


2009年1月
IMG_9882.jpg


同じく2009年
IMG_2606_20120123150754.jpg


2010年1月
IMG_0714.jpg


2011年1月
IMG_1871_20120123153938.jpg


2012年1月
IMG_5211.jpg



リビングだけでもこんなにかわっていました (^_^;

子供が大きくなったり 自分たちも年を経ていったりするとともに
好みがかわったり 必要な物がかわったりします

インテリアにあわせて暮らすのではなく
その時その時の自分たちに一番合っているインテリアに家を変えていくのがベストではないでしょうか


家族の成長とともに家も成長できたらいいと思います




おまけ  


2006年 若かりしリデルさん
DSC04249.jpg


2007年 なぜか納豆パックをかぶっている寿々音(すずね)さん
DSC06629.jpg


2008年  小さなユッケ
IMG_2965-1.jpg


ポチポチッと応援 とってもうれしい♪

ポチっとしてね!


にほんブログ村 猫ブログへ

*** COMMENT ***

ゆっちゃん~

みんな若い⁉
ゆっちゃん…

いや、今も可愛すぎですが…

確かに、趣味嗜好って年と共に変わりますよね
インテリアってなかなか変えること難しい…
と、今まで思っていました。
でも、共に変わっていけたら…
理想的♪( ´▽`)

引っ越しよりまず模様替えσ(^_^;)

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。