みっくす☆ジュース

築38年の家をセルフリフォームしながら暮らす飼い主、そして福を招く元捨て猫 芸のできるフェネック(キツネ)・芸もしなけりゃ散歩も嫌いな犬・メタボなプレーリードッグ・毎日楽しい生活です

10月≪ 11月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 節約セルフリフォーム  脱カントリーを目指す家具リメイクBLOGTOP » インテリア » TITLE … 節約セルフリフォーム  脱カントリーを目指す家具リメイク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節約セルフリフォーム  脱カントリーを目指す家具リメイク

家具リメイク いったいいくつめ?


20年以上前に購入したカップボード


IMG_7131_20120219234418.jpg


本などにも良く載っているモノで
(上の写真も本からです)
あの頃きっととても流行っていたにちがいない形の家具

たしか6万円ぐらい
今はIKEAやヤフオクなどのおかげで
素敵な家具を安価に手に入れられるようになりました・・・が

20年前はこの6万円の家具はかなりお安い部類の家具でした

カントリーインテリアが流行はじめの頃でしたね

あの頃あこがれの家具も 何となく飽きてきて


DSC02171.jpg


白く塗ったりしてみましたが

ここに来て 家全体のイメチェン
完全に浮いた感じがします

でも 処分はできない~(>。<)

と言う事で やっぱりリメイク


IMG_7074_20120219234416.jpg


グレーに塗ってみたのですが やっぱりパッと変身とまではいかないようです

そこで 以前にヘンシ~ンさせて友人にプレゼントした家具の残りの

この棒を使うことにします


IMG_7078.jpg


変身前の家具はこちらの記事で → ココをクリック♪


何でも捨てられないワタシ

ときめくかときめかないかで仕分けしてモノを捨てる方法があるそうですが
今はときめかないけれど 
工夫次第でときめくモノ・・・があることを知っているワタシは
やっぱり捨てられません

そして捨てられなかった棒は2コつなげて 長さを合わせてカットして
カップボードの真ん中の扉がない部分の両端に立てました

それから 木製のモールディングを貼り付け・・・


IMG_7085_20120219234415.jpg


棒の茶色も気に入っていたので茶色にペイントしたのですが
σ(・_・;)? 何かやっぱ変


ってことで 全部塗ってしまいました (^_^;


IMG_7162.jpg


取っ手も茶色だったモノをグレーに


IMG_7097.jpg


IMG_7166.jpg


ガラスにペンキがはみ出ていますぅ
後でカッターで剥がして取ります


IMG_7168.jpg


アメリカンカントリーから脱却できた・・・かな?




中身


洋書で見かける ごっちゃごっちゃにモノが詰め込んであるけれど
カッコイイキャビネット


そんなキャビネットを目指して


IMG_7173_20120219235225.jpg


ゴチャッと (^_^;


塗り替えをした時に背板に壁紙を貼ろうと思ったのですが
これだけモノを詰め込んだら背板あまり見えなくなりましたので
壁紙は貼らなくてもいいかなぁ

しまっておくモノだけれど 飾ってもカッコイイ物だけをチョイス


IMG_7115_20120219235225.jpg


IMG_7174.jpg


IMG_7175_20120219235714.jpg


ただ飾り付けているだけでなく 箱の中身は


IMG_7180.jpg


ガムテープや マスキングテープ


IMG_7125.jpg


小さめのバケツや カンカンの中にもフレグランスオイルやキャンドルを

ごちゃごちゃ飾っていても収納したボックスなどの手前には障害物は置かず
すっと取り出せるようにしています

モノはワンクッションで取り出せるようにしないと
しまうのが面倒になって出しっぱなしになるのよっ

経験者なのでわかる(ーー;)


本でのリメイク


こちらの本にも 同じタイプのカップボードが載っていました


IMG_7128_20120219235713.jpg


足の形がちょっと違うけどほぼおなじ


IMG_7129.jpg


こちらの本では


IMG_7134.jpg


この様に変身していました

参考までm(__)m




ついでに


IMG_7181.jpg


ガラス戸を開けると桟のところがいまいちみすぼらしかったので
桟の位置にあわせてクロステープを貼りました


IMG_7182_20120219235712.jpg


小さなこだわり(^^ゞ


こちらのカップボードは リメイク完了です\(⌒▽⌒)/!!



ちょうど昨日のコメントで マイカさんが 
家具のリメイクについて書かれていたのですが
ペイントと好きな取っ手でかなり家具はかわると思います・・・が
今回と前回ターコイズカラーにしたアンファンの家具については
形がものすごくわかりやすい個性のある家具でしたので
ここから脱するのには苦労しました

正確には本当に脱しているのか謎です

イギリスの家具は
ワタシのイメージするところでは 
オーク・マホガニーなど濃いめの茶色で
角がきちんとあるような感じ

ペイントしてモールディングなどの装飾があるのは
フランスっぽい感じ

どちらもワタシの考えるところのイメージですけど
今回はフランスアンティークに近づけばいいかな・・・と

キャビネットの天井をまっすぐにしたかったのですが
ガラス扉もアールになっているのであきらめました

アメリカかぶれしたフランス人のような日本人の家具ってことで(ーー;)


とにかく 捨てないで済んで良かったと思います



ポチッと応援よろしくお願いいたします


ポチっとしてね!


にほんブログ村 猫ブログへ


応援で しっぽ記事も書く気が出るってもんです
よろしくお願いいたしますm(__)m

*** COMMENT ***

あざす!

アンティーク家具っていいなーと思い始めたのはたった数年程前からなので
家にある家具も普通に大量生産の安ものなんですよね。^^;(一部旦那さんの手作り)
全然知識がないので、色々教えて頂けて参考になりますm(_ _)m

ほんとのアンティークってお店に行くとそこに住みたいくらいうっとりするけれど、
「バカにしてんのか? (。_°)」ってくらいのお値段ですよね。(笑)
(まぁ輸送費や儲けも考えたらそのお値段なのは分かるんですけど)
出来たら1,2年に1個づつ買おう!と旦那さんが
意気込んで言っていましたが、未だ1つも実現せず。。。

洋服は流行りもあるし、消耗品だから質より量というか見せ方だと思っているので
ずっと安物大好物!なんですが、家具は使い捨てじゃなくて、本当に質がいいものを
(飽きたらリメイクして)使い続けるのがいいんだなーと最近やっと知りました。^^;

本、早速ポチります!(笑)

NO TITLE

始めまして
ランキングサイトからお邪魔しました
大変構成等勉強になります。
当方、
Blog:貴方の未来を左右する最高の情報特集
URL:http://goodzyouhou.blog.fc2.com/
またお邪魔させてもらいます
ランキングにポチ

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。