みっくす☆ジュース

築38年の家をセルフリフォームしながら暮らす飼い主、そして福を招く元捨て猫 芸のできるフェネック(キツネ)・芸もしなけりゃ散歩も嫌いな犬・メタボなプレーリードッグ・毎日楽しい生活です

05月≪ 06月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … ボクの得意なことBLOGTOP » にゃんこ » TITLE … ボクの得意なこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボクの得意なこと

ボクはレイ


IMG_3981_20101013150351.jpg


ボクはお目々でモノを見るのが上手にできないけど
音を聞くのはとっても上手なんだよ

たとえば カチャンと鳴ったら


IMG_4182のコピー


ボクは


IMG_4013.jpg


なるべく動かずに小さく丸まらなきゃいけない


IMG_4016.jpg


カチャンの後はものすごい勢いで


ダダダダダダダ
IMG_4026.jpg


って

あおちゃんとゆっちゃんが走ってきて
ボクのことをふっ飛ばすからね


IMG_4018.jpg


あおちゃんもゆっちゃんも見ることができるのに
なんでボクを見ないでふっ飛ばすんだろう


IMG_4165.jpg


ボクは見えないけど誰のこともふっ飛ばさずに歩けるのにね




それからね どたどたどたって足音がして ソファーがドスってへこんだら
ボクはファイティングポーズを取らなきゃいけないんだ


IMG_3776.jpg


だって凛ちゃんがボクに戦いを挑んでくるからね

ボクけっこう強いんだよ


IMG_3989.jpg


やられても・・・なかないし


IMG_3969_exposure.jpg


走るのも速いから 凛ちゃんからすぐに逃げられるよ


IMG_3990.jpg




あとはね

コトンって音がしたら キッチンに走って行かなきゃならないんだ
これが一番重要なんだよ

ソファーで寝ててもボクは一番に走っていくよ


IMG_4180_20101013144949.jpg


コトンって音の後は パッカンって音がして
それから美味しいニオイがするんだよ


IMG_4150_20101013145459.jpg


みんなはその頃やっと来るけどね


IMG_4184_20101013144949.jpg


おかあにゃんが
レイ君は一番乗りだったから一番いっぱいあげるね♪
って言ってくれるんだ

ボクはいっぱい食べなきゃいけないんだよ
おかあにゃんがいつもそういうんだ

ボクは普通のサイズより小さいからなんだって

でもね ボクはいっぱい食べるのは得意なんだよ


IMG_4080.jpg




それからね ボクが最近できるようになったのは
遠くから おかあにゃんのただいまって声が聞こえたらね
ソファーから飛び降りて あ・・これもボクはすぐにできるようになったんだよ

それで ドアの所に走っていって
おかあにゃんを待つんだ


IMG_4192.jpg


ボクは今度ね このいっぱいある段々をおりようと思ってるんだよ

ボクはまだひとつしかおりられないんだけど
きっといつか全部降りておかあにゃんを下まで迎えに行けるようになるよ


IMG_4193.jpg


ボクはおりるのは怖くないんだけど
下ってところがどんなところかわからないからちょっとそれが怖いんだ
でもいつか絶対に階段もおりられるようになるからね

ねえ ボク いろいろなことができるでしょ


IMG_4204_20101013145116.jpg


お目々でモノを見ることは下手くそだけど
ぜんぜん困らなくなったよ

ボクはこれからもっといろいろなことができるように頑張るんだ
だっていつまでも目の見えないかわいそうなネコの子でいたくないモンね

ボクは格好いいネコになるんだ


byレイ


IMG_4226_20101013145116.jpg






レイに会った方が

「この子は目が見えなくてかわいそうなコね
でもここのおうちに来たら大事にしてもらえるから
お目々が見えなくても大丈夫だからね」

とレイを抱いて言いました

そうなんだけど ちょっと違う・・・
目が見えないのは 確かに不便かもしれないけど

目が見えないからといってレイはかわいそうなコではない

我が家ではいたって普通なコと同じ扱い

食事がちょっと豪勢なのは 未熟児だったレイを少しでも大きくしたいから

小さいのがかわいいからいいと言うことではない
と言うのを寿々音で痛感したから

かわいそうだからせめてご飯はいいものを・・・と言うことではない

突き飛ばされたり 噛みつかれたり そんなことはしっぽ同士の遊びでは当たり前
悪い事したら叱られるし
足下うろうろしてワタシに良く蹴られるけど
「悪い悪い(^_^;) 」 で済まされる

ハンデ=かわいそうというのとは違う

しっぽにも 人間にも ハンデを持っていると
ついついかわいそうと思ってしまいがち

でもそんなことはない
かわいそうと思ってしまうのはやめようと
ハンデを持ったネコを飼って改めてそう思いました




ポチっと応援が心の支えだったりします

ポチっとしてね!

にほんブログ村 その他ペットブログへ



*** COMMENT ***

恥ずかしながら

ウチのも家に来た時は280g、他の兄弟姉妹の三分の一のサイズでした。
伝染病にかかって、目も開かず、口内炎でまだらになった口で、声を出すことすらできませんでした。
種々事情があって引き取りましたが、現在10歳、肝臓に障害があり、いまだに足を引きずりはするものの、バリバリに元気、骨太の筋肉質、贅肉無しの5.2kg。
今や逆カーストの王子様で、うっとりするほどハンサムです(←これだけは勿論:飼い主バカ)。
一緒に幸福になろうって考えて、一生懸命育てれば、良いことがきっとあると思います。

はじめまして。

なんていとおしい子でしょう。
レイ君、もうかなりカッコいよー♪
おばちゃんは惚れちゃいました。
また元気な姿を見せてね。

レイ君、いい子~

頑張ってるレイ君、とってもいとおしい

無垢なひとみに、おばちゃんはやられっぱなし

勇気と幸せをもらったよ

階段、制覇するの何時かなー、楽しみ、楽しみ







NO TITLE

きっと今におかあにゃんを困らせるやんちゃぶりを
発揮するんだろうなあ♪

我が家に昔いたチンチラシルバー、
母に蹴られる、踏まれる、当たり前でした。
母が台所に立ってると、何かもらえると思って、
足元に居座るんですよね。

でもシッポ踏まれると必ず、奥の部屋までダッシュ。
「おおげさねえ。ごめんごめん、雑巾かと思った」
っていつも言ってたのを思い出しました。


私、凛ちゃんのファンなので、凛ちゃんとレイ君が
戯れている姿、ウレシイですv-10

NO TITLE

レイ君の大ファンです

いつも応援してます。

ほんとかわいいです。

1つ、1つできることが増えていって、カッコ良いネコになる様子を
私も楽しみにしています

NO TITLE

私はあまり身近に障害をもった動物さんというのがいなかったのですが
障害をもった方(人間)は、たぶん、レイちゃんと同じことを思われていることでしょうね
かわいそうとか言うのは、相手を下に見ている感情
当の本人は、それほど他の人と違うとは感じていないことなのかもしれません
でも、私たちは違う、ということを特別視してしまいがち
どの子も同等に扱うということは、簡単そうで難しいことなのかもしれないですね
他の子と違うことで、特別扱いされることよりも
他の子と同等に扱ってもらえることが、とてもうれしいことなのでしょうね
レイちゃん、たくさんの仲間がいてよかったね^^
こんなに、色々な動物さんがいるおうちは、なかなかないよ~

NO TITLE

ワタシは、、、両後ろ脚がまったく立たず、
アスファルトにベターッとうずくまっていた
七宝くんを初めて見た時、正直
『あぁ、可愛そうに。。。』 と思いました。

でも誰が教えたわけでもないのに
ちゃ~んと猫らしく育つものなんですよね。(笑)
そこでワタシが感じた事は、ハンディがあるからと
甘やかすのではなく、ただ 『手助け』をする事。
どうやったらそれ以上の事が出来るようになるか、
そんな風に考えるようになりました。
甘やかせばその場では何だって出来るけれど
以後はまた出来ないまま。
でも手助けをして自力でちょっとでも出来ると
次回はちゃんと1人で出来るようになっている。
ホント、すごいな~って。

レイ君、これからももっともっと色んな事に
チャレンジして男の子らしくなるんでしょうね~!
今後の成長が楽しみです♪
七宝くんも負けてられないぞっ。(笑)

ノックアウトされました

レイ君の可愛いファイティングポーズに

ノックアウトされました

本日も素敵な写真と文章に感動しました

しっぽちゃん達の関係も素敵ですね








NO TITLE

可愛い可愛い可愛い!もうグリグリっとしてくるくるっと丸めて食べちゃいたい・・・ダメね^^;

そう。かわいそうは無しです~。
レイ君!げんきにい~~ッパイ食べて大きく頑丈になって、長生きするんだよ!

NO TITLE

レイ君、可愛いね~☆肉球余りませんわv-10

近所に後ろ足を病気で失った3本足のワンコがいるのですが、この間飼い主さんの許可を得てボールを投げて遊んだんです。
私は『おー、すごい!よく持ってきたね~えらい』と誉めながら楽しく遊んでいました。
別れ際に飼い主さんが『ありがとうございました』と深々とお辞儀をされたので『ん?なんだ?』と不思議に思っていましたが、あのお辞儀は『ウチの子を普通に扱ってくれてありがとう』という意味だったんだと思いました。
そういえば、私は一度も『可哀想にね~』なんて言わなかったっけ。。。。
全速力で楽しそうにボールを追いかけるその子は、私にとって『普通のワンコ』なんですもの。ただ可愛いワンコなんですもの。
3本足でもディスクキャッチやボールキャッチも上手に出来るんですもの。
マメKさんの記事は、いつも大事な『何か』を思い出させてくれます。

改めてお礼を言わせて頂きます。

ありがとうございます。これからも沢山記事をUPして下さいね!楽しみにしています☆




NO TITLE

レイ君の階段頑張って降りる勇気。。

すごく心に響きました!

私も。。もっと頑張らなくちゃ!って。。いう勇気みたいなの。。。☆

ありがとう♫感謝☆

NO TITLE

レイ君の階段頑張って降りる勇気。。

すごく心に響きました!

私も。。もっと頑張らなくちゃ!って。。いう勇気みたいなの。。。☆

ありがとう♫

みんなの言う普通が、当たり前が、決して全てではなく、レイくんの普通で当たり前の毎日が素敵です。

NO TITLE

レイくん
格好いいです!!

NO TITLE

こんばんは♪

母は病気の後遺症で車椅子なんですけどね。

“不便”であるけれでも“不幸”では無いんです。

ねー全然違いますよね~

NO TITLE

レイ君 もっと一杯色んなことが出来るようになるよ!
そんな姿が 私たちに力をくれます。有難う!

NO TITLE

ワタシも手に障がいがあります

小さい頃
お友達のお母さんがゆりちゃんはおててが使えなくてかわいそうだから
手伝ってあげようねって

私のお友達に言ったりしていました

でも そんな友達より
私の方が今は上手にできることがたくさんあります

たとえば絵がうまく描けるとか

u-miさんじゃないけど
かわいそうだねって言わないで
頑張ってるね すごいねって言われたい

今度から かわいそうねって言われたら
かわいそうじゃありません
でも頑張っています って言いたいです

レイ君も頑張ってごはん食べて大きくなって
段々を征服しようね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NO TITLE

私は、涙腺の弱い方じゃないけど・・・この記事には、来た感じです(^^;
それは、嬉しかったからですよぉ~

みんなと一緒にたくましくなっていってる姿が良かったと思えたから~
ハンディーじゃなく個性と言われてりしますよねぇ~

マメKさんの所でふつうに生活させてもらう事の方が、レイくんがよりたくましく育ってくれると思います。

この記事は、沢山の人が色々な事を思い考えさせられるでしょう~レイくんだけじゃなく沢山の生きてる仲間の事を考えて人も同じと思えたりします。

ありがとう~(*^_^*)

NO TITLE

こんにちは。初めてコメントします。
いつも見てます♪

先日、うちのワンコ、病気で片方の前足を切断しました
腫瘍がひどかったのでみんなが
かわいそう、かわいそうって言ってたんですけど
なんとなく、しっくりこなかったんですよね・・。

切った傷口は痛々しいですが
かわいそうじゃない!
頑張ったね!っていってほしいんだと気が付きました
3本足だってちゃんと走ります。
少しみんなより遅いかもしれないけど
それがハンデとは思っていません。
もう少ししたらそれが普通になるんですよね!
そう思ったら気持ちが明るくなれたような気がします

なんか、言いたいことがよくわかりませんが
私もレイちゃんに勇気をもらいました!
ありがとうございます

NO TITLE

うーんすごく考えさせられました。

かわいそうとかそういう次元のhがなしではないとも思いました

でも、なんか心がちょっと楽になった気がします
ありがとうございました

不覚にも…

涙が出てしまいました。
目の代わりに耳を使う事をレイちゃんは自然に会得した…。レイちゃんにとっては普通の事、生きて行くための手段なんですが、感動しました。

私は今職場が変わって、突然予告なく、手に余る重い荷物を持たされて、不満ばかり持って笑顔を無くしていたけれど、レイちゃんに何か大切なものを教わりました。

レイちゃんありがとう。どうか大きくなってね。

それから、帰ってきた時にこんなかわいい子にお迎えされるの、すごーく羨ましいですマメKさん(o´▽`o)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NO TITLE

うちの犬も遺伝で、皮膚の筋肉がなくなってしまい毛を作れなくなるので、全身ツルッパゲなんですけど、動物病院の先生から『治す薬は今の時点ではありません…』と言われ、ガッカリしていたら、先生が『でも、まぁ本人は毛が抜けちゃっても恥ずかしいとも思ってませんからね~v-407』って言ってくれたんです。
それを聞いて、あ~そうか。恥ずかしいだのカワイソウだの思うのは人間だけで、犬は何とも思ってないんだ!って気付かされました。
きっとレイ君だって、目が見えなくて嫌だな~なんて思ってないですよね!

あ~それにしてもカワイイ…v-238写真がいちいちカワイイ…v-238
本日も癒されました~♪ 
最後の写真なんて、オシリ枕にしちゃってますねe-461

NO TITLE

いつも穏やかな記事をありがとうございます。
動物を飼えない私がこうやって心穏やかな時間を頂けるのも
マメkさんのおかげです。

ありがとう。

NO TITLE

泣いちゃいけないんだけど
頑張っているレイ君を見ると
泣けちゃうのはなんでだろう

レイ君に負けないようにしなきゃね

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。