みっくす☆ジュース

築38年の家をセルフリフォームしながら暮らす飼い主、そして福を招く元捨て猫 芸のできるフェネック(キツネ)・芸もしなけりゃ散歩も嫌いな犬・メタボなプレーリードッグ・毎日楽しい生活です

08月≪ 09月/123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … 東日本大震災 被災地にて ~ペットといられることの幸せ BLOGTOP » 未分類 » TITLE … 東日本大震災 被災地にて ~ペットといられることの幸せ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東日本大震災 被災地にて ~ペットといられることの幸せ

どんなときでも ペットといられるのは幸せだと思います

やっぱり 普通にペットと暮らせる生活を取り戻せるまで
支援は続けられるべきだと

でも個人の力の限界も思い知らされます
何とかしてよ政府のお偉いさん達!!

形ばかりの慰問じゃなくて 役に立つ支援が必要なのに!!






3日目

この日は同行のぽんつさんと別れての行動
予定は石巻市に

その前にシェルターに行き保護した犬猫の世話


IMG_3350.jpg


IMG_3361_2.jpg


前日にたまこのおうちのたまこさんご夫婦が保護してくれた4匹
神奈川から駆けつけてくれて 福島で保護してくれ
更に わざわざ足を伸ばして宮城まで運んでくれたたまこさんご夫婦

その後夜遅く自宅目指して軽快に走り去っていきました

すごいパワフルなご夫婦だわっ すばらしい~感動します


さてそのイヌ達ですが
汚れて匂う首輪を新しい物に変えます

なるべく以前の色と同じ色を

♂ ダップ(仮名)
IMG_3357_20110426204021.jpg


♀ フミ(仮名)
IMG_3365_20110426204021.jpg


この2匹は いっしょに暮らしていただろうと思われるなかよしさん

わざわざ大阪から駆けつけてくれて活動に参加してくれている小町さん夫妻の車に
なんと朝一番のてんこ盛りウン○をこってりと・・・更にそれを踏みつけたw(ToT)w

そんな訳で 脱糞=ダップ 踏みつけ=フミ と命名


それから


♀ リバース (仮名)
IMG_3364_20110426204602.jpg


♀ ケロピー (仮名)
IMG_3343.jpg


この2匹もなかよしさん 人間大好きっこ

こちらは 昨晩連れてくるときに
吐きまくって 置いてあったぶたまるさんのベストはおろか
抱いていてくれたぽんつさんの半身もまみれました・・・

そんな訳で ついた名前です 想像してね(^_^;)


一晩シェルターにひとりでいたガプーっ(仮名)


IMG_3356.jpg


開放感いっぱい


ですが・・・この3組 お互い同士はみんな仲がいいのですが
他の犬に対しては敵意むき出し

いっしょの場所に置いておくのは大変

そしてこの日もひたすら届いた物資の仕分け


IMG_3368_20110426204601.jpg


昨日もそうですが やはり男性がいると助かります

大阪から来て疲れているにもかかわらず
黙々と動いてくれる こまちさんのご主人

惚れ惚れしますよっ

こまちさん 素敵なダンナさんをお持ちですね~

勿論 女性陣もかなりの活躍(v'-')b


IMG_3367.jpg


フリースがたくさん届いていました
助かります

荷物の中には RAINBOW PROJECTの文字の入った箱もたくさんありました
ワタシのテンションを上げるためにとても役に立ちましたともっ

今日から参加した人への説明 犬の世話 仕分け ・・・あっという間にお昼です


IMG_3371_20110426204600.jpg


気の良さそうな人の横で お昼


IMG_3376.jpg


午後から 地元のボラさんにシェルターは任せて
ぶたまるさんとワタシ そして こまちさんご夫妻は石巻に

車から見える風景は 前日の福島の非ではなかった


IMG_3399.jpg


絶句


IMG_3432_20110426204916.jpg


「ネコがいる!」


IMG_3438.jpg


でも どうしようもできない


IMG_3429.jpg


しょうがないので近くでなんとか外見を保っている事務所の中に置きエサをします

外見だけはなんとかもっていても中はこんなです


IMG_3436.jpg


IMG_3435_20110426205147.jpg


その後 更に1カ所で置きエサ

(写真はまとめてまたUPします)

あちこち用事を足しながら 夕方 ペットがいると言うことで
避難所を出てまとまって暮らしている方々の所に


パピヨンのソラくん


IMG_3622.jpg


ご家族は留守でした
他の方といっしょにお利口に留守番をしていました

何気なく
「飼い主さんはお出かけですか?」 と聞いたら

「ご家族が見つかって 今日は火葬に出かけています」と・・・

これが現実


IMG_3645.jpg


いっしょにいて下さった方が ソラくんにもチャオをあげてくれました


IMG_3625_20110426205146.jpg


やっぱりあっという間に完食

ご夫妻と一緒だったダックスちゃん


IMG_3630_20110426205145.jpg


・・・・キキちゃんだったと思います(^^;)


IMG_3632_20110426205145.jpg


IMG_3633_20110426205445.jpg


お父さんが うちのコは片目が見えないけど 利口なんだよ~と
芸を披露してくれました


IMG_3637.jpg


たくさん食べて良いよ♪
いっぱいいっぱい置いていくから


「俺の恋人だよ 自慢の彼女だ」とメロメロのお父さんといっしょにいた黒シバのココちゃん


IMG_3641_20110426205444.jpg


本当に美人さん


IMG_3644_20110426205444.jpg


お父さんが
「良かったなぁ ココ良かったなぁ しあわせもんだなぁ」と何度も何度も言いながら
あげてくれたササミ


なんと言っていいのか 本当に言葉が出ない


IMG_3648.jpg


大量のフードも スリッカーや爪切りも置いてきました
勿論 ジャーキーやチャオもいっぱい!

言いたい愚痴はいっぱいあるだろうに
口を開けば ありがとう しか言わない飼い主さん達

もっとこの人達の声も聞いて!
政府のお偉いさん なにしているのさっ と はらわた煮えくりかえるワタシ



石巻をあとにして 仙台のシェルターに戻ります
途中
こまちさん達と食事をしてそこで別れることに

こまちさん そしてご主人 ありがとうございました
ワタシの数倍は役に立ってくれています

勢いで身ひとつで行ってしまったワタシ

本当に役に立っているのだろうかと 自問自答しながらの道中です
それなのに この日に帰るはずが 翌日まで居残ってしまいました(( ̄ー ̄#)

翌日は 福島で置きエサ大作戦にでるつもりでした・・・が
ハプニング発生で福島へは行けず(゜◇゜;)






3日目の感想

現地の時間の流れはものすごく速い
それだけやることがたくさんあります

そして移動にものすごく時間がとられます

運転手のぶたまるさんはへろへろですが
免許のないワタシには なんにも手伝うことができません(ーー;)ナサケナイ

そして 1ヶ月たった今でも 普通の生活とはかけ離れている所で暮らしている人たち
でも愛犬といっしょに逃げられてきて幸せという方々

欲しいのは マンパワーと現金とも痛感
ガソリン代 あっという間になくなるし
必要なモノがありすぎ

また できる事がないか 何か考えよう・・・でも今日は眠い・・・・






今日の更新はここまでです

幸せだよね だって帰る家がある
心配して待っていてくれた家族がいる


_MG_3936.jpg


ストーカー娘もいる ^^;


ポチっとしてね!


にほんブログ村 猫ブログへ

*** COMMENT ***

はじめまして

たまこさんのところからお邪魔しました。
何度も読み逃げしてすみません。

GWに大越シェルターにお手伝いに行きました。
レインボープロジェクトさんからの物資が沢山ありました。
動物たちを救いたい皆様の気持ち、とても強く感じました。

お写真、お上手ですね。
ワタシも一時預かりさんを探したいと思うので、お写真お借りさせて下さい。
m(_ _)m

NO TITLE

本当に、本当にお疲れ様でした。
TVを見たり、アップされた写真をみたり、日記を読んでいるだけで涙がでてしまう私でしたが、
泣いている場合じゃないと、思いました。
遅まきながら、先日やっと姉と一緒に署名をさせていただきました。
1匹でも多くのペット達が、飼い主さんに会える事を、そして飼い主さんを失ってしまった
ペット達に、優しく愛情あふれる新しい御主人が見つかる事を、心から祈っています。

本当に、御苦労さまでした。

現実

マメKさん、ありがとう。
「ありがとう」しか言葉がありません。。。

現地に行けない自分と行って支援活動しているマメKさん、同じように被災を捉えているようで随分違いますね。
行けないなんて言い訳できっと私は行くのが怖いだけなんです。

行って自分の目でしっかり現実を見て支援の輪は広がっていくんですね。

私もしっかり地に足をつけて長く続くように支援の絆を絶やさないようにします!!

命に休みがあればいいなあ~とつくづく思いますが、今日も被災地に休息と安堵はないんですね。。。
でも、悲しみと絶望と空虚でいっぱいの地にマメKさんは愛の力を置いてきてくれました。

本当にありがとう!

おつかれさまでした。

マメKさん、ぽんつさん、おかえりなさい。そしてお疲れ様でしたm(_ _)m
現地のままならない状況がマメKさんのブログを読んで良くわかりました。
来月、名古屋から現地入りする時には少しでも改善策を考えねばなりませんね。

マメKさん、ぽんつさん、まずは身体を休めて下さい。
お疲れ様でしたm(_ _)m

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NO TITLE

おはようございます
本当に本当に3日間、お疲れ様でした。

飼い主さんと離ればなれにならずにいられる現実が
本当に幸せ、と自分達の猫を抱きしめていまいます。

みんなみんな助けてあげたいのに、自分の非力さ無力さに
悲しくなります。
色々考えさせられます。

今はただ体をおやすみください。

七転び八起きで、また頑張りましょう!

ありがとう

今朝、浪江町の町長さんがテレビに出てました。

テレビに映し出されている画像は、それでも、きれいな部分なんだそうですね。

地震直後は、「地獄」という、新聞の見出しがありましたが、
今でも、そうなのかもしれません。

私は、思うだけ、見てるだけ、でも体調が壊れそうになります・・
私なんかより、老齢の人達が、どんな思いで、
本当は、毎日いるのか、見せていただきました。
でも、一部なんですよね。

犯罪ですよね。
公然と行われる犯罪。

また、色々と沢山、教えて下さいね。
ありがとう

NO TITLE

まめKさん、ぽんつさん お疲れ様でした。m(__)m
ブログを読んで、なんて言葉にしたらよいのか、ただただ あ然です。
でも現地で一生懸命生活している被災者の方達、ペット達 そして活動しているボランティアの方達。
本当に頭が下がります。

どうか1匹でも多くの命が助かりますように・・・

まめKさん、ぽんつさん ゆっくり体を休めて下さい。
すうちゃんは久しぶりにおかあにゃんに会えてベッタリさんになったのでしょうか?

3月11日から拝見しました

まずは、お疲れ様です。 鳥やフェネック、プレなども飼っていて、私もエキゾチックアニマルばかりだったので楽しく見たり泣きながらみたり… うちは千葉市で震度5強でした。鳥は大型ばかりなので揺れると怖さを忘れる為かおしゃべりをしているし、猫は食事をしないで押し入れからしばし出てこなくてどうしようかと思いましたが…
時間があれば声をかけていました。

私も現地でお手伝いしたいのですが、うちの動物の世話してくれる人がいなくて…あと交通手段がなくて。
新しいシェルターが公共機関で行ける所だったら1泊2日ででも伺いたいです。
これを機会に何かご縁があったらよろしくお願いします。
鳥はキエリボウシ、キソデボウシ、ヨウム、青まきえキビタイインコ、シロハラがいます。被災地には鳥の気配はないですか? あと学校の飼育動物はどうしているんだろう? と心配しています。





NO TITLE

お帰りなさい。
自分の無力さを痛感しなんと言っていいのか
ことばが見つかりません
情報に惑わされる事は怖いですがここでの内容は少しでも多くの方に知っていただきたいと想い
犬民でリンクさせていただきました

お疲れでしょう
これからまだまだやらなければ!
というお気持ちかと思いますが体が資本
どうぞご自愛くださいませ

NO TITLE

大変お疲れ様です。
写真の中の石巻市の光景は私の実家から車で15分ほど。
兄の会社から車で1分のところです。
つい1月前の道路はがれきと流された車と捜索中の自衛隊の方々が
たくさんいて車一台通るのがやっとでした。
何百回も通った道、全然違う景色になりました。
たくさんの亡くなった方もいますが同じように亡くなったペットや
人間と同様に辛い目にあっているペット達。
やさしく差し伸べてくれる手があることに本当に感謝します。




管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NO TITLE

お疲れ様でした。ありがとうございます。
こうして活動現場の状況をお伝えいただけて、後方からの応援もしやすくなると思います。
まだまだ先は長いですよね・・・。
一人でも、一匹でも、みんな幸せになれますように。

NO TITLE

おかえりなさい。
マメkさん、ぽんつさん、お疲れ様でした。
本当にありがとうございました。

まずはゆっくり休んでくださいね。

一日も早く皆さんが落ち着いて安心して暮らせるようになりますように。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NO TITLE

お帰りなさい。
本当に、ほんとうにお疲れさまでした。
現地を見てくることが、どんなにか大切な事であるか、
本当に良く伝わりました。
もっともっと私達に教えてください。
まだまだ私達が知っていることは、ほんの少しだし、
何が正しくて、何が違うのかも分かりません。
とにかく、一番必要なのはマンパワーですね。
行けないことが本当にもどかしいです。
出来ることを一つでも・・・と思っているのですが・・・
多くを伝えたいお気持ちありがたいのですが、
まだまだマメKさんにはしていただきたいことが今後もあります。
まず今日はゆっくり休んでください。
ありがとう。
今日、私のブログでも紹介させていただきました。

NO TITLE

おお!
お疲れ様でございます。ぽんつさんもお疲れ様でございます。
お金はかなり便利。こういう時、とても大事。そう思いますよ。

お疲れさまでした

ほんとにお疲れさまでした。
一匹でも多くの小さな命が助かりますように・・

お疲れ様でした

マメKさんぽんつさん、本当にありがとうございました。
休む間もなく現地のレポートありがとうございます。
お二人ともお疲れでないよう、ご自愛下さいね。






こんばんは

本当にお疲れ様でした。
やっぱりちゃんと自分の目で見て感じるは貴重だよね。
僕もマメKさんのブログ読んで、色々考えたよ。

「しろいねこ」に被災地の人が今の辛い現状を切々と訴えてたよ。
http://sueko4.blog79.fc2.com/blog-entry-1829.html#more
本当に辛いんだよ。

そして尽力してくれてる人も沢山居る事も事実。
何が出来るのか、何が必要か考えるね。

寿々音が一番甘えたのかな?

NO TITLE

ワタシが同行できなかった石巻市、、、
本当になんと言って良いのか分からない現状、、、。
写真を見ているだけで辛くなってしまいます。
ペットも家族、ワタシはそう思っているのですが
全ての人がそう感じているわけではないので
必ずしも理解してもらえないこの実情。
同じ尊い命なのに。。。

ワタシも自宅に着いて、というか見えてきた時点で
本当に幸せな気分になれたんですよね。
でも石巻市やその他、被災されて自宅を失った方々は
そんな普通の何気ない幸せすら奪われてしまった。
家どころか大切な家族まで失った方もいらっしゃいますし。
本当の幸せとは、、、最近毎日毎日考えている事です。。。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。